• NEO MAGTRON
    温熱導子にコイルシート内臓
    乾式ホットパック装置として、温熱機能に加えて、ビブラート(振動)機能や発熱体と内蔵したコイルシートにより相乗された温熱持続機能を装備しました。
    心地よいビブラート刺激
    温熱導子内部に振動装置を内蔵し、患部に心地よいビブラート刺激が得られます。
    コイルシートを内蔵
    温熱導子内部にコイルシートを内蔵し、誘導加熱を利用した温熱効果の持続性が期待できます。
    機能別の個別設定が可能
    温熱、振動、コイルシート機能は個別設定が可能です。温度設定はもちろん、振動モード(連続、間欠2通り、停止)の選択、コイルシート機能のON・OFFが可能です。
    柔軟なパック構造
    温熱導子は折り曲げに強い構造で軽量、装着性、保温性に優れています。
    省エネ設計で消費電力は4チャンネル機種で100VA以下
    当社従来機の約1/3(当社比)
  • hotbio

    乾式ホットパック装置hotbioは温熱機能だけでなくビブラート(振動)機能やコイルシート内臓による誘導加熱、相互誘導の原理を応用し、発熱体との相乗による温熱持続機能を装備しています。

      • 定格電圧
      • AC100V(50/60Hz)
      • 消費電力
      • HB-4型/4出力、HB-2型/2出力
      • 外形寸法
      • 460mm(W)×310mm(D)×270mm(H)
      • 本体質量
      • 9kg
      • 医療機器の分類
      • 管理医療機器 特定保守管理医療機器
      • クラス分類
      • クラスⅡ
      • 電撃に対する
        保護の形式
      • クラスⅠ機器
      • 電撃に対する
        保護の程度
      • B形装着部を持つ機器
      • 認証番号
      • 230AIBZX00024000
      • 製造販売業
        許可番号
      • 27B2X00036
      • 製造業登録番号
      • 27BZ001000
      • 標準温熱導子
      • 371(W)×210(D)mm
        (HB-4型:4枚、HB-2型:2枚)